ライフキャリアレインボー/スーパー


ハロハロ〜今日はライフキャリアレインボーについて書いていきます

ライフキャリアレインボー

これはそもそもスーパー先生はマキシサイクルを理論の軸に置いていたのですが

残念ながらど〜してもこれではなかなか説明できない状況がでてきましたそれは

働く女性の場合です

女性の場合は、結婚や出産などの仕事を離れまた戻ることもあり、

その際にこのマキシサイクルで説明するのは限界があると考え、

スーパーは新たにライフキャリアレインボーという理論を作りました〜

ではライフキャリアレインボーを説明していきますね

まずはこの図をごらんください

concept_smd_figure

スーパー先生はマキシサイクルで言っていた5つの段階(成長、探索、確立、維持、解放)と

人生における役割(子供、学生、余暇人、市民、労働者、家庭人)が様々あり、

このマキシサイクルと人生における役割との組合せでキャリアは形成されるといっています

この考え方がライフキャリアレインボーというわけです

なぜか虹なんですね〜ちょいとカッコイイ感じですね 🙂 

スーパー先生ってそもそも何者なの?と気になった方はこちら!

ABOUTこの記事をかいた人

運営者:高木鉄平 1978年生まれ。26歳から事業を起こし累計で30億円以上売り上げた実績を持っている。 2010年よりコーチングやカウンセリングを主体とした人材育成を各種企業団体で行っている。育成人数は述べ5000人以上!詳しいプロフィール「高木鉄平」をクリック