メンタルマネジメントとは?

メンタルマネジメントとは?

今日はメンタルマネジメントという考え方を触れていきます

「メンタルをマネジメントする」

とは一体どういうことなのでしょうか?

まずそれぞれの意味ですが

メンタル:[形動]知能や精神にかかわるさま。精神的。「―な問題」

マネジメント:一定の目的を効果的に実現するために、人的・物的諸要素を適切に結合し、その作用・運営を操作・指導する機能もしくは方法を、管理あるいはマネジメント(management)という。

ですのでここでの意味は

効果的に目的を実現するために必要な知性や精神の管理

となります。

昨今このメンタルが大事だと多くのところで言われていますが

どうしてそれほど今重要なのでしょうか?

多くの理由があるとは思いますがここでは1つの理由を挙げます

それは昔と違って今は

「目標が叶いやすくなった」

と言われている時代だからです

???

いやいや何を言っているの?

そんな簡単に目標なんてかなわないよ・・・

と思った方もいるとは思います。

しかし今実際には多くの方が目標へと到達しやすくなったと言われています。

その理由を説明していきます。

今何かあなたが目標を持ったとします。

例えば

●英語を習いたい
●お金持ちになりたい
●ダイエットしたい
●働きたくない

などなど多くの目標があったとします。

一昔前でしたならどうやってもまずそのようになる方法を探すのにまず苦労しました

そう!最初につまづくのが・・・

方法がわからない

だったのです。

ですから自分で試行錯誤しながらやったりすることがほとんどでした

自分で試行錯誤してやるのはみなさん経験があると思いますが・・・とにかく時間がかかる。

また運良く指導者(メンター)に出会えもなかなか会う機会が少なかったりします

非常に俗に言う「うまくいく」ための最初のステップである

方法までたどり着くまでのハードルが昔は高かったのです。

しかし昨今は情報社会の発展により

多くの情報が得れる状態になっています。

情報は色々多すぎると思っている方もいるかも知れません。

あなたがその気になれば、あなたが望む結果をすでに成し遂げている人に教えてもらったり、また出会えたりする機会が以前と比べて多くなりました。

ですのであなたは「なりたい姿」になるやり方は今は簡単に知ることができるのです。

しかし

知ったからと言ってできるものではありません。

例えばもしあなたが億万長者になりたいなら、毎月30キロのランニングを1年間続けなさい

と神様に言われたとします。

億万長者になる方法はわかりました。

でも毎日ですよ・・・

どうでしょうか?

1日ぐらいなら出来るでしょう
1週間も頑張れるかもしれない1か月はどうだろう・・・仕事もあるし・・・

となって諦めてしまう人が多いのです。

しかし1日目の燃えるような情熱が1年続いたらどうでしょうか?

きっと最後までやり続けれるのではないでしょうか?

ですので今あなたが「なりたい姿」になるためには

今必要なのはノウハウや方法でなく

いかに自分のメンタルをマネジメントできるのか?

「やる気」

の問題なのです。

もし仮に自分のメンタルをマネジメントができて「やる気」を自由にコントロールできたとしたら

あなたの未来はどうなっているのでしょうか?

多くの場合あなたの「なりたい姿」に近づいているのではないでしょうか?

このメンタルのマネジメントの重要多くの方に知ってもらいたい

という思いでこのブログを始めています。

拙い文章もあるとは思いますが楽しんでご覧ください。

まずは自己診断から!自分のタイプは何タイプ?

ABOUTこの記事をかいた人

運営者:高木鉄平 1978年生まれ。26歳から事業を起こし累計で30億円以上売り上げた実績を持っている。 2010年よりコーチングやカウンセリングを主体とした人材育成を各種企業団体で行っている。育成人数は述べ5000人以上!詳しいプロフィール「高木鉄平」をクリック