ミッドライフ・クライシスとは!?別名「中年の危機」


みなさんミッドライフ・クライシスと言う言葉を聞いたことがありますでしょうか?
これは多くの方が中年期に陥りやすい、精神的な不安定な状況になることを指します。
男性だけでなく女性にも訪れるといわれています。
ではどうして中年期になると精神的な不安定な状況に陥りやすいのか?
主な3つの原因から探していきましょう

ミッドライフクライシスの主な3つ原因

ここでは主な3つの原因をお伝えします。

①年齢を重ねることによる身体的な変化

②年齢を重ねることによる家族環境の変化

③年齢を重ねることによる職場環境の変化

主にこの3つが原因といわれています。

では早速見ていきましょう

①年齢を重ねることによる身体的な変化

私たちは望む望まないに関わらず年齢を重ねるたびに身体の状態が変化していきます。

良い方向に変化すれば良いのですが・・・

概ね年齢を重ねると体力の衰えを感じやすくなります。

以前なら簡単にできたちょっとした作業でも身体が重く感じたり、階段を上がったら息が上がったりと若い時と比べると何かしらの体力の衰えを感じます。

その顕著な時期が「中年」といわれています。

人によって「中年」の定義は違うでしょうが、ここでは40代前後、俗に言うアラフォーが中年にあたります。

20代、30代の自分と比べ体力の衰えを感じやすいのでそのギャップから戸惑いや、自分への卑下をしてしまい、精神的に不安定になってしまいやすいのです。

ではどうしたら良いのでしょうか?

身体的変化の対策

身体的変化の対策はいたってシンプルです。

それは

身体を鍛える

です。なんでも良いので身体を鍛えることによってこの身体的変化からの精神不安は払拭されます。

例を挙げるとしたらジョギングや登山、ヨガなどゆっくりできるスポーツがオススメです。

では次は2つ目の原因を見ていきましょう

②年齢を重ねることによる家族環境の変化

年齢を重ねていくと家族環境の変化が訪れます

子供のことや親のことこの世代がとても多くの課題を抱えてしまいます。

どの年代でもこれらの問題はあるのですが・・・

この40代がまず初めての大きな課題を抱える場合が多いのです。

親の問題でしたなら介護の問題

子供の問題でしたなら進路の問題

など無視して通れない問題がやってきます。

ですから良い意味悪い意味今までの自分のペースだけでは行動できない状況に落ちいてしまうのです。

本来なら・・・

などと考えているうちにどんどん精神的に不安定になってしまうというのが中年の危機の一つの原因です。

③年齢を重ねることによる職場環境の変化

40代に差し掛かろうかという時代に私たちは今現在の立ち位置を否が応でも気づいてしまいます。

ご自身のキャリアのことや会社自体の将来のことなどです。

これらがよ〜くこの年代は見え始めてしまうのです。

キャリアのことで言えば、自分自身が今後この職場でどのようになっていくのかがおぼろげながら見えてきます。

それが良い方向に進むと思えば良いのですが・・・

このままでは辛いと感じると途端に閉塞感に包まれます。

年齢的にキャリアを変えるのなら最後のチャンス!わかっているけど・・・

という状況になり、精神的に不安定になってしまいやすいのです。

また会社が今後どのように進むのか?その不安から精神的に不安定になっていく方もいます。

まとめ

ミッドライフ・クライシスの原因は主に3つ

①年齢を重ねることによる身体的な変化

②年齢を重ねることによる家族環境の変化

③年齢を重ねることによる職場環境の変化

どれか1つだけということではなく、これらが複合的に関わってくるからこそ、閉塞感を感じ、精神的に不安定になってしまいます。

ではどうすれば良いのか?

シンプルな方法は体を鍛えるです。

実は多くの問題や課題は実は若い頃から感じていた問題が多いのです。

ですから私がまず皆様にお伝えしたいことは、まずは身体を動かしてみてください

ひょっとしたら何かしらの抜け出せるヒントが見つかるかもしれませんよ

ABOUTこの記事をかいた人

運営者:高木鉄平 1978年生まれ。26歳から事業を起こし累計で30億円以上売り上げた実績を持っている。 2010年よりコーチングやカウンセリングを主体とした人材育成を各種企業団体で行っている。育成人数は述べ5000人以上!詳しいプロフィール「高木鉄平」をクリック