キャリアコンサルタントとは何をするもの?

キャリアコンサルタントとは何者なのか

「キャリアコンサルタント」という言葉は、皆さんどこかしかでで聞いたことがあるかもしれません。

しかし実際の実態について知っている人は多くないでしょう。

就職を世話してくれる人

ぐらいに認識しかない状態なのかもしれません。

ではキャリアコンサルタントとはどのような職業なのでしょうか?

厚生労働省の定義によれば

「キャリアコンサルティング」とは、労働者の職業の選択、職業生活設計又は職業能力の開発及び向上に関する相談に応じ、助言及び指導を行うこと」を指し、「キャリアコンサルティングを行う専門家をキャリアコンサルタント」としている
わかりやすく言いますと、キャリアコンサルタントは就職や転職のあっせんをするだけでなく、その相手が人生をより豊かに生きていくために、相談や助言を行い支援していく専門家だと言えます。

おお〜なかなかビックな使命を持った資格なのでは?

と多くの方が思ったのではないでしょうか。

ではこのキャリアコンサルタントこのような素晴らしい使命を持っている資格なのですが・・・

実社会に於いてのキャリアコンサルタントの求人はどのようなものかを解説していきます。

国家資格のキャリアコンサルタントの求人は?

平成28年4月にキャリアコンサルタントが国家資格化されました

今までキャリアコンサルタントという資格がなかったかというそうではありません。

それまでは、民間資格として「標準レベルキャリアコンサルタント」及び国家検定としての「キャリアコンサルティング技能士」がありました
そもそもキャリアコンサルタントが国家資格になったのは長引く景気の悪化を受け、厚生労働省が雇用のミスマッチを解消することを目的として

「キャリア・コンサルタント5万人計画」を立ち上げました。

今現在平成28年3月末日現在で、45,785人のキャリアコンサルタントが存在しています。
そう!結構すでに有資格者はいるのですが・・・

このように国の目的通りキャリアコンサルタントの数は確保されました

しかしここで問題が・・・

実はキャリアコンサルタントの受け皿、すなわち就職先がかなり不足しているのです。

もう少し詳しく書くと職としては数はあるのですが・・・

一般的な「良い」就職先の不足、ということです。

例えば、大学におけるキャリアコンサルタントやハローワークのキャリアコンサルタントもほとんどが有期契約か契約社員なのです。

ハローワークで一生懸命相手の就職先を探している方も実は正社員ではく、不安定な職業になっているのです。

自分の職が不安定なのにもかかわらず必死に相手の仕事を探す姿は実情を知っているものからすると頭が探します。

ではそのような立場の人なら給与が気になるところですよね

ではだいたいハローワークで働くキャリアコンサルタントはどれくらいの給与なのでしょうか?

いろいろ調べてみますと・・・

だいたい月収で15〜25万円くらいですね。

ボーナスは契約社員ですのでほとんどありませんので、年収では多くても300万円というところみたいです。

契約社員で年収300万円・・・

決して安泰という職種ではないのです。

キャリアコンサルタント資格取得だけでは安定しない

キャリアコンサルタントの資格の成り立ちは、そもそもキャリアコンサルタント的な仕事をしている人が先にいました。

そのような方々に後付けで資格を交付するところから始まったのです。

そのような成り立ちのため、国家資格化された後も「業務独占」資格位置づけにはなっていないのです。

この「業務独占」資格とは?

分かりやすく言えば、医師や看護師等は、それらの資格を保有していなければ医療行為や看護に従事できない。

業務につくためには資格が必ず必要であるものを「業務独占」資格と言います。

このために、同じ結果以上のことを出すことができるのでしたなら

別にキャリアコンサルタントという資格を持っていようが、持っていないくてもどちらでも良いという理論が成り立ちます。

今現在のキャリアコンサルタント養成講座を主催する団体の多くは、資格取得が就・転職や独立開業につながると言ってます。

これってでもどうなのでしょう?

もちろんないよりもあった方が良いのは間違いないでしょうが・・・

その後「職」は安泰か?

というと正直極めて難しいと言わざるを得ないと思います。

腕がない大工にわざわざ家を建ててもらおうと思いませんよね?

今の時代、弁護士などでさえ資格を取った後に苦労するという現状です。

まして「独占業務」ですらないキャリアコンサルタントでは言わずもがな・・・

ただ国家資格を持つということで安心を伝えることはできるかもしれません

今の時代「資格を持てば安泰」という時代ではないのは周知の事実

この資格をどのように使うかは人それぞれなのかもしれませんね

 

ABOUTこの記事をかいた人

運営者:高木鉄平 1978年生まれ。26歳から事業を起こし累計で30億円以上売り上げた実績を持っている。 2010年よりコーチングやカウンセリングを主体とした人材育成を各種企業団体で行っている。育成人数は述べ5000人以上!詳しいプロフィール「高木鉄平」をクリック