コーチングを受ける料金や期間やその他費用


コーチングを受ける際に期間や費用はどのようになっているのでしょうか?

コーチングは対話を通して相手に気づきを促すものですから

似た業種にカウンセラーやコンサルタントなどが上がるとおもいます。

その比較から考えると相場が出てきます。

ざっくり平均すると、1時間1万円~1万5千円といったところでしょうか。

これはカウンセリングの料金と近いように考えられます。

カウンセリングの相場がどれが正しいかはわかりませんが・・・

参考に「日本臨床心理士会」「産業カウンセラー協会」などで調べると

概ね7000〜15000円くらいが相場みたいです。

もっと高い人もいると思いますが・・・

相場という観点で言うとこれくらいになるのではないでしょうか?

しかし企業内で行われるキャリアコンサルティングに国が助成金を出しているのですが

その場合 1人あたり50000円の補助金が出るようになっています。

一人あたりですので何回かすることも考えられるのでしょうが・・・

まあ利用する企業が多くなるかもしれませんね

キャリアコンサルティングの助成金に関しての詳しくは厚生労働省のページへ

さすが国家資格という形

国も少しでも広げようと躍起になっているのがわかりますね。

国の後押しが強いキャリアコンサルタントととそうでないものの違いは今後大きな差になってくるかもしれませんね。

キャリアコンサルタントの有料でもサービスを受けたい方々のみを集計

1万円および2万円程度の合計が約85%

この結果から1~2万円程度が1回の面談コンサルティング料金として受け入れられやすい 金額ということになります。

選択肢として最低額の「1万円程度」が6割を占めています。

料金は安いほうが良いと考える人はこれ以下の金額を望まれるかもしれません

受ける側としてはよいので、当然のことでしょう。

3万円が12%、4万円が0%という結果から、1回のコンサルティング料金として3万円程度が心理的に受け入れられる限界と言えるのではないでしょうか。

少数派ながら「5万円程度」を選択した方がいます。

まあ何が良いのかは人の価値観だとおもいます。

しかし多くの方は有料も致し方なしと思っている点や1回で終わりたいと思っている点は驚きです。

私たち専門家から考えれば、やはり1回で結果を出すことはとても大切なことだとは思いますが・・・

基本2、3回は考えて欲しいと思うところです。

そう考えると何回で終わるかわからないという不安も当然よぎります。

どうにか上手な方法を考えることが必要かもしれませんね

ABOUTこの記事をかいた人

運営者:高木鉄平 1978年生まれ。26歳から事業を起こし累計で30億円以上売り上げた実績を持っている。 2010年よりコーチングやカウンセリングを主体とした人材育成を各種企業団体で行っている。育成人数は述べ5000人以上!詳しいプロフィール「高木鉄平」をクリック