キャリアの諸理論

はいはい〜キャリアコンサルトの勉強をしていると

少し整理しておきたいものがあります

それはキャリアの処理論です

色々ありますのでまずはここに書き出しておきます

特定因子論的アプローチ

パーソナリティアプローチ

意思決定論的アプローチ

発達的アプローチ

これが個人に重きを置いた処理論です

これとは別に組織に重点を置いた処理論として

シャインのキャリア理論

ホールのキャリア理論

などなどがあります。まずはこんな感じであることをご理解ください
にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ

ブログ更新の励みになります!応援お願いします

ABOUTこの記事をかいた人

運営者:高木鉄平 1978年生まれ。26歳から事業を起こし累計で30億円以上売り上げた実績を持っている。 2010年よりコーチングやカウンセリングを主体とした人材育成を各種企業団体で行っている。育成人数は述べ5000人以上!詳しいプロフィール「高木鉄平」をクリック